読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RakuChord Mobile をもう一個

もう一個作ってみた 回路図描き間違えて1日ロスった 3日間 仕事後に家で半田付けして完成

回路図があるってのは素敵だねー
ただ今公開してる回路図は論理的な配線だけで、物理的にどうやってつなげるとか考慮していない、今回はあの基板のサイズに入るように回路図を書き直して作ってみた。

ちょっと最後無茶して直したところがあるから回路図はまだ公開できない(実装とずれがある)

後は外装かー しかし1代目も外装が一番時間かかったんだよなぁ カッターで無理に切ろうとすると手が痛いし…

下が新たに作ったほう、一応動作は確認しました。

  • 前回との違い
    • リッチな電池ボックスにした(スイッチ・蓋付き)
    • 配線はやり直した(決してきれいになったわけではない 前回のが理解不能だったので描き直しただけ)
    • アナログ入力の配線が違う(ソースコードのピン番号変更)
    • 抵抗値が違う(ソースコードマジックナンバー変更が必要)